ゼロエネルギー住宅(ZEH)

ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは住宅の高断熱化と高効率化に加え、太陽光発電などでエネルギーを創ることで、1年間に消費する一次エネルギーの量(空調、換気、給湯、照明)が概ねゼロ以下になる住宅です。

 

基礎からまるごと断熱して家全体を高断熱化

「ママらくZEH」では基礎からまるごと断熱することによって外部からの熱の出入りを可能な限り防ぐことでお家の高断熱を実現しています。
加えて、壁・天井の断熱性能をあげることと窓にアルゴンガス入り樹脂サッシを使用することでさらに断熱性能を高めています。

 

全棟気密測定を実施+住宅全体の換気コントロール

「ママらくZEH」では気密性能も高性能化することで家全体の換気コントロールを可能とし、さらに快適なお家をご提供します。
全棟気密測定を実施し、家の隙間を表す数値であるC値を0.5以下にすることを目標に施工しています。加えてフルダクト式の全熱交換換気システムの採用で家全体の換気コントロールをしています。この換気システムは高性能な抗菌・抗ウイルスフィルターを使用しており、屋外のほこり・花粉・pm2.5などの人体に悪影響のある物質を除去できます。